FC2ブログ

[趣味のアイテム 紹介/レビュー] 使ってみたらこうだった

| Archives
ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトブルーレイレコーダー  »  新旧DIGAの比較
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めてBDレコーダーを買ったのが、このブログによると2011年の11月。
BWT510というお買い得モデルです。

高級感はありませんが、ダブルチューナー搭載、ネットワーク予約可能、外付けHDD増設可能という最低限の機能が盛り込まれています。
お部屋ジャンプリンクやDLNAも搭載していて、録画済みのBD-RやBD-REからHDDへの書き戻しにも対応しています。

それから3年後に購入したのが、今回のBWT560です。
今までに、BWT510の後継機としてBWT520, 530, 540, 550, 560, BRW500という6機種がリリースされています。

正確に言うとBWT510は2011年9月で、BWT560は2013年10月なので、丁度2年の差があります。
この2年の差が製品にどういう影響を与えたのか、簡単にまとめてみました。

良くなった点
  • 反応が速くなった
    • コマ送りで、リモコン連打したときの反応速度が格段に良くなった
    • ダビング対象を複数選択する際、以前は数が増えるごとに選択に極端に時間がかかったが、今回はかなりマシになった。
  • ネットワーク機能が充実した
    • 宅外からインターネット経由で録画番組や放送中の番組の視聴が出来る
  • リモコンのふたを開けなくてもチャンネル変更が出来る

悪くなった点
  • 安っぽくなった
    • フロントカバーが、全面ではなく下半分だけになった
    • 本体上部左右のスイッチ(電源/開閉)が、小さく固くなって押しにくくなった
  • フロントにUSB端子が無くなった
    • 増設HDDをつないだままビデオカメラ(またはUSBメモリー)が接続できない
  • リモコンのボタン数が減った
    • 放送切り替えが一発で出来ず、何度も押さないと地デジ⇔CSが切り替えられない
  • 外部出力がHDMIのみとなった
    • コンポジットや、D端子による出力が出来なくなった

善し悪しは特にないが変わった点
  • 録画モードの表示変更
    • 従来のHEとかHXではなく、2倍録,4倍録など数字表示に変わった
  • メニュー背景色が変わった
    • 従来は青色ベースだったものが、灰色ベースに変わった

本日の結論
  • 機能は上がったが、コストは下がっていそう
NEXT Entry
モバイルバッテリーのスペックの見方
NEW Topics
アウトドアリュックサック
新しいモバイルバッテリーをゲットしました。
だからiTunesのバージョンアップは・・・
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱちゃぽ

Author:ぱちゃぽ
自称技術屋の子持ちオヤジが、趣味や実用で購入したグッズを、実際に使ってみてレポートします。

面白いと思ったら拍手ボタンコメントで応援して下さい。

質問や雑談、大歓迎です。

ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村 PC家電ブログ AV機器(・家電)へ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。