FC2ブログ

[趣味のアイテム 紹介/レビュー] 使ってみたらこうだった

| Archives
ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト照明器具  »  オイルタンクを探してみました
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかく買った、サウスフィールドのキャンドルランタンですが、LunaxMiniによるオイル化はできませんでした。

このままあきらめるというのも一つの手ですが、もう少し粘ってみることにします。

ガスやガソリンを使った機器の場合、ちょっとしたことですぐ事故につながる可能性もあり、なかなか改造や自作には踏み切れませんが、オイルランプの場合はぐっと危険度が下がります。
揮発性はほとんどありませんし、芯を使わないと火をつけようとしてもつけられません。

実際自作オイルランプ用として、バーナーの部分だけが販売されています。
これを使うと、自分で好みのオイルタンクと組み合わせて、または陶芸などでオイルタンクを自作して、オイルランプにすることができます。

今回は、当てが外れたLunax Miniがありますので、そのバーナーの部分を流用することにして、ちょうど良いオイルタンクを探してみることにしました。

条件は、直径が38mm以下で、高さが5cm程度の、熱で溶けずに、中身が見える容器です。
さらに、上端の穴が、15mm以上21mm未満。できれば16mm弱だとベストです。

これは、LunaxMiniのバーナーの下の部分(容器の中に入る部分)が15mmで、ここについているパッキンの直径が16mmだからです。また、バーナーの一番大きいフランジ部分の直径が21mmなので、これ以上穴が大きいと、バーナーが容器の中に落ちてしまいます。

果たして良い容器は見つかるのでしょうか?

本日の結論
  • オイルランプは、好みのタンクと市販のバーナーの組み合わせで自作可能
NEXT Entry
オイルタンクに合わせて本体を改造
NEW Topics
アウトドアリュックサック
新しいモバイルバッテリーをゲットしました。
だからiTunesのバージョンアップは・・・
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱちゃぽ

Author:ぱちゃぽ
自称技術屋の子持ちオヤジが、趣味や実用で購入したグッズを、実際に使ってみてレポートします。

面白いと思ったら拍手ボタンコメントで応援して下さい。

質問や雑談、大歓迎です。

ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村 PC家電ブログ AV機器(・家電)へ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。