FC2ブログ

[趣味のアイテム 紹介/レビュー] 使ってみたらこうだった

| Archives
ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト焚火  »  焚火を将来にわたって楽しむために
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらくデジカメネタが続きましたが、シーズン真っ只中ということで、キャンプの焚火の話です。
今年から焚火をはじめた、焚火初心者ですが、やってみると焚火って本当に楽しいですね。
去年は一度もしたことが無かったのに、いまは焚火をしにキャンプにいっているといっても過言ではないくらい、楽しみの中心になっています。

ところが、この焚火のマナーって、色々なところで問題になっているようですね。
最近は、焚火台を使っても焚火禁止というキャンプ場もあるようです。

何でもかんでも禁止というのは好きじゃないですが、もし自分が清掃・管理している敷地内でこんなことされると、禁止にしたくなる気持ちもわかると、思うような事例も数多く見かけます。

ところで、私が普段利用するのは、フリーサイトばかりです。
(正確に言うと、区画サイトは高いので、無料または格安サイトを選ぶと、フリーサイトが多いのです)

大型連休など、余程タイミングが悪くなければ、隣の方との距離も十分に取れています。
なので、火の粉や煙などで、隣の方に嫌な思いをさせたり、させられたりということはほとんどありません。

では、私が言う焚火のマナーとは何かというと、焚火の後始末についてです。

明るくなって敷地内を散歩してみると、芝や地面を真っ黒焦げにしたり、炭化した薪や燃え残った炭がサイト内に転がっていたり、一部のエリアが灰で真っ白になっていたりと、トホホな方を見かけます。

特に、連休の2日目からキャンプに行こうとすると、1日目の残骸(炭とか焦げ跡)が敷地のあちこちに点在していて、思ったところにテントが張れないことさえあります。

一週間経つとほとんど気にならない程度に片付けられているのは、自然にそうなったのではなく、管理人さんの努力の結果だと思います。

我が家はほとんどの場合、公営の無料、または格安のキャンプ場を利用していますので、出来るだけ管理人さんには手間をかけるべきじゃないと思っています。
(高いキャンプ場なら、手間をかけさせても良いと言っているわけではありませんよ)

なので、出来るだけきれいに撤収するように心がけています。

  • 工夫その1、ロストルより下で薪を燃やさない
    • 焚火台にもよりますが、ロストルの目が粗いと、まだ勢いのある薪が、次々とロストルから落下します。
    • すると焚火台の構造にもよりますが、焚火台の下部にある空気穴から外に出てしまうことがあります
    • こうなると焦げを周辺に作ってしまいますので、きれいな撤収が出来ません。
    • そこで、我が家ではロストルのすぐ下に100均の丸網を入れて、出来るだけ熾き火が落ちないようにしています
    • キャプテンスタッグの焚火台では直径30cmの丸網がぴったりです
  • 工夫その2、焚火台の下に灰受けを設置
    • 一斗缶なら別ですが、大抵の組立式の焚火台の場合、隙間から灰がこぼれます
    • 我が家では100均のステンレストレーを置いて灰受けにしています
    • 隙間からこぼれた灰の大半はここに入ります
  • 工夫その3、焚火台のベースの下に、自作ベースプレートを設置
    • これも100均のレンジガードを材料に作りました
    • ステンレストレーからこぼれた灰を受け止めます。
    • 折りたためる点もメリットです
特に、アルミのベースプレートは便利です
折りたためるので収納もコンパクトですし、さらに灰を火消し壺に入れるのも簡単にできます。


ここまでやれば、薪を動かす時に誤って焚火台の外に転がしてしまったりしない限りは、かなりきれいに片づけられます。

ただ、下が芝生や草のときは、もうひと工夫必要なようです。次回は断熱について考えてみます。

本日の結論
  • 後から来た人や、管理者が嫌な思いをするような焚火をしていると、将来焚火そのものが禁止されそうで心配
  • そうならないように、少なくとも自分はクリーンな撤収を心がけることとする

NEXT Entry
焚火の熱対策は
NEW Topics
アウトドアリュックサック
新しいモバイルバッテリーをゲットしました。
だからiTunesのバージョンアップは・・・
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱちゃぽ

Author:ぱちゃぽ
自称技術屋の子持ちオヤジが、趣味や実用で購入したグッズを、実際に使ってみてレポートします。

面白いと思ったら拍手ボタンコメントで応援して下さい。

質問や雑談、大歓迎です。

ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村 PC家電ブログ AV機器(・家電)へ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。