FC2ブログ

[趣味のアイテム 紹介/レビュー] 使ってみたらこうだった

| Archives
ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト家具  »  ラウンジチェアの買い替え候補
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大抵のラウンジチェアはリクライニングが出来ません。

今までと同様に、リクライニング出来る商品として探したのがこちら

キャプテンスタッグ リクライニングラウンジチェア M-3864


ロゴス リクライナーチェア-N


近所のホームセンターと、アウトドアショップに展示品があったので座ってみました。
背もたれの角度は、ロゴスが2段階、キャプスタが3段階に変えられます。
アームレストとリクライニングの調整機構に多少差がありますが、基本的な構造はどちらも同じです。
私の場合、ロゴスの方が若干窮屈に感じました。

また、どちらも新品に近いせいか、今回壊れた椅子に比べると、腿の部分が窮屈に感じました。
特に私の場合は、ロゴスの方がそう感じました。
(ちなみに妻は、どちらもそれほど窮屈とは思わないとのことでした)

この手のラウンジチェアの最大の欠点は、この腿の部分の窮屈さです。
(細身の人は良いかもしれませんが)

今まで使っていたのがあまり感じなかったのは、慣れていたのと、生地が伸びて少しゆるくなっていたからかもしれません。



さて、どちらにしたものかと考えつつ、量販店のPBで何か良いものはないかと、スポーツデポとヒマラヤスポーツへ行くと、アルペンのPB、サウスフィールドのリクライニングチェアがありました。

サウスフィールド キャンプ リクライニング コンパクト チェア
<iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=pachapo0312-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=ss_til&asins=B00JUDO2DY" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

価格も、構造も、メリットも、デメリットもキャプスタと同じでした。

量販店には他にも色々な椅子があり、座り比べることができました。

座面の座り心地が良かったのは、ディレクターチェアと呼ばれるタイプです。

ただ、背もたれが小さいものばかりで、リクライニングできるものはありませんでした。
また、収納も小さくなるものはあまりなく、我が家の積載事情にはマッチしません。

背もたれがリクライニングして、足が窮屈じゃなく、小さく(細く)収納できる椅子というのはないのかなぁと、探してみると、コールマンのコンフォートマスターという椅子を見つけました。背もたれの角度調整はできませんが、リラックスするのに丁度良い角度になっています。


このような椅子は、リラックスチェアというキーワードで検索すると出てくるようです。

★楽天市場でリラックスチェアを探す★

よくよく考えてみれば、我が家の場合、食事をする時にはテーブルとセットの椅子を使っているので、ラウンジチェアに座るのは、昼寝や焚き火などのリラックスタイムだけです。

背もたれも収納時以外は常に寝かせています。

であれば、最初から背もたれの寝ているリラックスチェアでも良いことになります。

それに、このタイプは腿の部分が窮屈ではありません。

収納時の長さがかなり長いところが、気にはなるものの、一応棒状に細くたためます。
価格が高いことを除けば、まさに探していたチェアも言うことに。

本日の結論
  • どうせ買い換えるなら、より座り心地の良いリラックスチェアを候補にする。
NEXT Entry
結局いつものお店にて
NEW Topics
アウトドアリュックサック
新しいモバイルバッテリーをゲットしました。
だからiTunesのバージョンアップは・・・
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱちゃぽ

Author:ぱちゃぽ
自称技術屋の子持ちオヤジが、趣味や実用で購入したグッズを、実際に使ってみてレポートします。

面白いと思ったら拍手ボタンコメントで応援して下さい。

質問や雑談、大歓迎です。

ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村 PC家電ブログ AV機器(・家電)へ
にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。